ぎっくり腰

JUGEMテーマ:こころ

 

女性が何を求めているかは、段階がある。

 

まず話を聞いてくれる人であること。

そして、受け入れてくれる人。

この受容から、「私はここに居てもいいんだ」と思う。

女性は自分は嫌われているという不安に脅かされている。

だから受け入れられると居ても良いと思える。

「女3界に家無し」という言葉があるように

女性は居場所が無い。

やさしくしてくれた人のところが居場所になる。

ここまでくると欲が出てくる。

男性に積極的関心を求めるようになる。

もっと自分に来ないかなと思う。

「もっと愛されたい」と言う。

女性の欲求に限界はない。

「もっと、もっと」に応え続けていく。

 

しかし、このフレーズが男性の恐怖を呼び起こす。

全てを吸い取られてしまうと思い尻込みをする。

逃げ腰になる。

これに気が付いた時に必ずぎっくり腰になる。

腰を痛めてしまう。