性欲

JUGEMテーマ:こころ

 

 一般的に、男性の方が性欲があると思われている。

しかし、実は女性の方が性欲の塊と言える。

ラカンが言う前提は、男性には性欲がないという事。

 まず、女性は男性に求める。

男性は求められていると感じる。

男性は要請に応える能力がある。

女性を守らなければならないという文化がある。

だから、求められているからそれに応えるという形で性欲を作り出す。

あたかも自分の中にそれがもともとあったかのように錯覚する構造の中に居る。

男性に、彼女を作りなさいと言うと、面倒くさいとかややこしいとか言う。

それは本来、男性に性欲がない事の証。

例えば、飲みに行ったとき女性は男性に体をくっ付けてくる。

または、寝っ転がったりする。

これは、明らかに誘っている証拠。

欲望を喚起させている。

呼び起こすきっかけを作るのは女性。

なぜややこしい形でそれを表現しているかと言うと、恥ずかしいから。

文化的に、女性の方から求める事が出来ない。

だから男性から求めてきているという形にどうしてもしたい。

女性は求めているが、男性は応えないと女性が欲求不満になる。

この食い違いこそが、男女間で発生する一番の問題点となる。