かゆみ

JUGEMテーマ:こころ

 

かゆみについての引用文です。

 

「かゆみは自体愛と自己懲罰の堂々巡り的な戯れにおいて、

罪とみなされた性的な欲望としかつながっていないわけではない。

幼年時代、母親や家族からの優しく、暖かい、確固とした、安心させるような、

意味深い接触に出会えなかった場合、かゆみはまず第1に、自分、

より詳しく言えば皮膚に注意を引きつける方法となる。

かゆみは愛の対象から理解されたいという強い欲求なのである。」

 

以上、ディディエ・アンジュ―著 皮膚自我からの引用です。

 

子供のころは母への欲求、大人になってからは愛の対象への欲求となる。