話がコロコロ変わる

JUGEMテーマ:こころ

 

 男性と女性では会話の仕方が違う。

男性の会話の仕方と女性の言葉使いが違う。

文脈という一つの文章を作る言葉の論理を使ってしゃべるのが男性である。

 

 論理を使うという事は、どういう事か?

会話には、必ず発端がある。

話し合いの出発点がある。

そして最後は 結論がある。

しかし、女性はこの話し方の文章論理構造を持っていない。

脳の構造の中に物事の発端から結果までを途切れなくその文脈つまり文章の流れに沿って話すという構造を持っていない。

だから、意見がコロコロ変わる。

 

男塾http://otoko-migaki.netでは、この女性の特質に対する対応の仕方を伝授しています。

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL