執着

JUGEMテーマ:こころ

 

我々の時間の概念は連続性と経過と言える。

時間が止まっている人は、生きている実感がない。

無時間性。

充実感がない。

空間もない。

ただそこに居るだけ。

退屈なだけ。

我々は、生きている実感は、時間の連続性の中で感じる。

楽しい事は時間経過がない。

楽しい事はあっという間に過ぎる。

 

執着は、時間が止まってずっとそこにいるという事。

反復。

永遠の今という過去しかない。

永遠という事を成立させているのは、反復。

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL