交流の必然性

JUGEMテーマ:こころ

 

男に欠けている物。

それは、女にあって男にない物。

男女の交流性の必然性は何か?

 

女性にあるのは感情と感覚。

男性にあるのは知性と自己愛。

 

女性は自己愛が無いので自分を好きになってくれる人を好きになる。

女性にとって一番必要なのは愛。

受け身の表現の「愛される」という事が必要。

ここに女性の必然性がある。

 

男性にとっての必然性は何か?

男性は自己愛者なので他者を愛する能力に欠けている。

という事は、男性の必然性は他者を愛する能力を学ぶ。

ともすれば自己完結してしまう男性。

しかし、自分の成長のために他者を愛する能力を学ぶ。

ここに男性の交流の必然性がある。

 

愛の学校の先生は女性なのだ。

発想はどこから来るか

JUGEMテーマ:こころ

 

 発心したり何かを発想するのはどこから来るか?

それは、必要性から来る。

結果や目的が決まっている場合は、逆算方式の動機という。

もう一つは、積み上げ方式の意思決定パターンがある。

 

この二つを比べると逆算方式の方が確実である。

積み上げ方式は、確率論を計算したくなる。

一方、目的が決まっている逆算方式の方はやらざるを得ない。

確立論が導入される余地がない。

 

逆算方式の論理の流れを必然性の論理という。

では、男と女の交流の必然性はどこにあるのか…

自信と支配欲

JUGEMテーマ:こころ

 

男性は女性から得るものは何か?

それは、女性が男の言葉に従うという事。

そして言った通りになれば男性が手にするのは支配欲求。

これこそ、男が一番求めるもの。

 

支配欲が満たされないとネガティブなスパイラルになる。

自信がなくなり、言葉の信憑性が無くなる。

自分が嫌いになる。

負のスパイラルになる。

 

女性が必ず男性の言った通りにして、結果が出る。

男は自分の知性と自信の裏付けになる。

支配欲は完成する。

更なる自信につながる。

 

ここにこそ、男性が女性と交流する意味がある。

結局は、男性の報酬。

男は自分の救済のために女性と交流する必要がある。

 

 

ナルシシスト

JUGEMテーマ:こころ

 

男性は自分を信じているので自信を持つことが出来る。

男性は自分が好き。

言い換えると自己愛があるという事。

これを英語で言うとナルシシスト。

このナルシシストが女性を愛するという心を削いでいる。

男性は自分を愛しているから女性は邪魔なだけ。

男性は根本的に自己愛者なので他者の愛は必要としていない。

 

女性は、自己愛が無いので自己愛を持った男性から言われる

言葉を信じるという構造の中にいられる。

 

だから男性は女性に向かう時は自分を肯定する事と自信を持っていることが大事。

全ての言葉に自信を持っていないといけない。

曖昧さや迷いを感じさせてはいけない。

言い切りの言葉を言えるかどうか。

 

男性は自分を肯定する事。

自分の何を信じるか、何が好きかを明確にする事。

これを持っているならば必ず女性は男性を頼っていく。

 

男女の事は男塾http://otoko-migaki.netへ.

 

女性と交流する必要性

JUGEMテーマ:こころ

 

女性は自分を好きになれない。

信じられない。

そこに男性の励ましと保証が必要になる。

だから、大丈夫という言葉が効果がある。

そういう意味で男女の交流の必要性は女性の側にある。

男性は女性の救世主となる。

どうしても女性は必要としている。

男性に、ボランティア精神がないと女性との交流は出来ない。

 

もし結果が悪ければ男性のせいにされる。

割に合わない。

だから積極的に交流しようとする意欲が湧かない。

男性というのは女性に向わない構造を持っている。

女性を導き先導する。

しかし、そこまで労力を割いて交流する価値をどこに求めるか?

男性の役割

JUGEMテーマ:こころ

 

女性は、基本的に迷いと不安の中にいる。

女性は自分が信じられない。

背中を押す言葉を必要とする。

男性からの「大丈夫だよ」

という言葉を待っている。

しかし、普段根拠の無い知性の無い

男性が言っても信じられない。

男性は日頃の信頼と知性的承認を得ていないと

全く意味を成さない。

この男性の機能こそ男の役割となる。

男が求められる理由がここにある。

 

 

 

男の役目

JUGEMテーマ:こころ

 

ドラマ BG身辺警護人からの抜粋

 

父である木村拓哉とその子との父子の会話

 

子:女って日によっていう事違うくね〜?

父:子供だな〜

  女に振り回されるのも男の役目なの!

 

その通り。

男の役割について男塾http://otoko-migaki/netで学びませんか?

女性の基本

JUGEMテーマ:こころ

 

女性には、二つの基本がある。

女性は自分を信じられない。

もう一つ、自分を好きになれない。

このフレーズが迷いと不安の根拠である。

この事を知らなさすぎる。

これを知ったら、女性の見方が画期的に変わる。

女性は、いつもこの二つのフレーズが流れている。

女性が100人いたら100人全部自己否定的。

自己愛が無い。

自分を好きになれないという事は、自分が嫌いという事。

嫌いな自分の意見を信じるわけがない。

だからこそ、好きな人、男性の言葉に従いたいのだ。

 

女性の心理については、男塾

次回は、3/31開催します。

浮気について

JUGEMテーマ:こころ

 

先日の、テレビでの話。

浮気について。

男は、安心しきって浮気をする。

女は、不満足で浮気をする。

男が浮気がばれて浮気相手と結婚する率は、44.4%

と言っていた。

 

確かに、女性は安心しきって満足している時は、浮気はしない。

不満があるから、浮気する。

これは揺るがない事実。

男性の場合は安心しきって浮気することもあるが、不満があって浮気する場合もある。

その証拠に、浮気がばれたら44.4%の男性が妻と別れて浮気相手と一緒になる。

意外と多い事に驚く。

夫婦円満が何より。

次回の男塾http://otoko-migaki.netは3/31《土》10時から13時までになります。

申し込みお待ちしております。

背中を押す言葉

JUGEMテーマ:こころ

 

女性の相談で一番多いのが、決断が付かないというもの。

決断が出来なくて、自分で決められない。

堂々巡りになる。

その時に、男性が言ってあげる言葉は何か?

一言、大丈夫。

別名、背中を押す言葉。

大丈夫という一言で、迷いが払拭される。

要するに、求めていた言葉を与える。

この時は、実感はいらない。

というのは、自分の中に持っているから。

それがフィットする事が実感。

そして、その言葉が背中を押してくれる。