楽器

JUGEMテーマ:こころ

 

女性は楽器に例えられる。

その楽器が、素晴らしい音色を奏でるか否かは男性である奏者に委ねられている。

奏者は、楽器を知りつくし合わせなければならない。

男性も女性に合わせていく。

そこに、満足と仕合せがある。

男女の仕合せのために、男塾で学びましょう。

JUGEMテーマ:こころ

 

女性の愛は積極的。

それに反応するのが男性。

一生懸命女性は男性を愛している。

その反射が欲しい。

女性は毎日愛の確認をしたい。

不安だから安心できない。

しかし、男性は一言で良い。

20年も有効なので毎日言わなくてもいい。

ここに男女の違いがある。

7/29 講座テーマ決定

JUGEMテーマ:こころ

 

7/29の男塾:テーマはEDです。

講座でEDを解決していこうという初の試みです。

ぜひ、ご参加ください。

 

コミュニケーション

JUGEMテーマ:こころ

 

 

男女の会話で、自慢話をすると一発で嫌われる。

男はただ聞き役に徹する。

これが最高に受け入れてもらえるコツ。

それも、女性が求めているものだけを与える。

そこは男の知性が必要になる。

この女性は何を言いたいのかを考えるということ。

更に、相手の言ったことを否定しないことで信頼も生まれる。

 

これは社会でも当てはまる。

そして社会でも自分が生きる場所を見出せる。

人を愛する能力

JUGEMテーマ:こころ

 

献身性、配慮性、気遣いは、自分の欲を離れないと、他人に向けることなど出来ない。

無償の愛の背景には、自分の欲を離れるという構造がない限り不可能な事だ。

つまり、自己愛を離れることができる能力があれば、人を愛する能力があるということ。

 

自分がかわいいと言っている時点で、他人を理解するなど出来ないということだ。

愛するということは、本当に難しいことだということがわかる。

 

女性モデルの感想

JUGEMテーマ:こころ

 

6/25男塾ロールプレイングをした後の女性の感想

 

家庭の中で、いかに感情だけで生きてるかがよく分かった。

夫に、「何が言いたいのか言ってみて」と言われても、言えない。

この言えないは、言語化できないということ。

つまり、何と言ったらいいのか自分でもよくわからないということ。

だから夫に、「自分で考えて」と言っているが本当は本人もよくわかていないから。

でもそこは、言語で生きている男性とは違うのでわかってほしい。

夫のほうで、この気持ちを受け止めて整理して、私にフィードバックしてほしい。

そして甘えさせてほしい。甘えを受け止めてほしい。

 

女性がいかに、言葉を持っていないかがわかり、男性が本当に言葉だけで生きていることが分かった。

そして、本当は孤独な心を癒してもらいたいという気持ちがあることが分かった。

 


 

社会と家庭

JUGEMテーマ:こころ

 

社会を生き抜くために必要な事は、ずばり技術である。

しかし、家庭の中で生きていくには技術ではない。

それは、欲望である。

家にいて、自由な時間があった時何をしたいと思うだろうか。

やりたいことすなわち欲望がなければ、ただゴロゴロしテレビを見て携帯をいじっている。

楽しんで生きていくために、欲望は必要だ。

ボディーランゲージ

JUGEMテーマ:こころ

 

相手を理解するのに、言語ではもちろんですが、仕草でも理解ができます。

例えば、女性は指に髪をくるくる巻き付けるしぐさをします。

頬杖もよくします。

共に女性が良くする仕草です。

女の子が人形を抱っこしているのは、自分も抱っこされたいからです。

それと同じように、大人になった女性は人形を抱くわけにはいかないので自分の腕に触れたりしているのです。

女性は自分でもわからないうちにしていることが多いのです。

女性を理解するために、学びに来ませんか?

 

欲望

JUGEMテーマ:こころ

 

欲求と欲望は別のものです。

欲求は生理的な欠如に対して使われます。

例えば、排泄欲求や食欲です。

欲望は、希望も願望も含まれたものです。

なりたい自分、理想的な自分になりたいという願望、希望。

これが欲望となる。

そもそも私たちは、欲望を待って生きているのだろうか。

自分の欲望についてじっくり考えてみませんか。

人生の秘訣

JUGEMテーマ:こころ

 

よりよい人生を送りたいとみんな思っている。

でもよりよい人生を送るとはどういうことか。

自分にとってのよりよい人生とは?

 

世の中にはやらなければならないことがある。

男にも女にも役割がある。

仕事、家庭での役割。

これを全うしなければならない。

しかし、やらなければならない事だけでは義務遂行だけになる。

 

これにプラス、やりたいことをやる。

そこには悔いがない。

あなたは、やりたいことができていますか?